個人情報保護への取り組み

個人情報の取り扱い範囲

当法人における個人情報の取り扱い・利用目的等について
当法人においては、健康診断、保険診療等を受診される過程にて取得したみなさまの氏名、生年月日、住所、健康保険証番号、会社名や、検査結果等健康情報を含む個人情報を適切な医療サービスを提供するため以下の取扱い・目的に利用させていただきます。

A):健康診断業務に関する個人情報の利用目的
  1. 1.予約管理や受診票、資材の送付
  2. 2.各種の結果報告書の作成
    ◯受診された方々への結果説明、また結果通知書の作成
    ◯地方自治体や企業、健康保険組合等の事業者から委託を受けて行う健康診断等の結果報告書の作成
    ◯企業等から委託を受け、実施する健康診断における結果の通知
    ◯精密検査や再検査が必要となった方への指導や受診勧奨
    ◯集団における年齢、性別等の有所見率や精検率を算出し、健康度を評価するための資料の作成
    ◯医療等の費用の請求のための添付書類(保険診療においては、審査支払い機関へのレセプトの提出)
  3. 3.平均値、標準偏差の算出や、再現性等、信頼性の確保のための精度管理に活用
  4. 4.公衆衛生の向上等を目的とし、社会的理解が得られ、公共の利益に資する学術研究や教育教材の作成(その際、個人が識別されることのないよう匿名化いたします)
  5. 5.外部に情報提供が必要となるとき
    ◯他の医療機関の医師等の意見・助言が必要な場合、または、意見・助言の求めへの回答
    ◯医療等を行う上で、他の医療機関、薬局等と医療サービスの提供を目的とした連携のために情報の交換が必要な場合
    ◯ご家族等への健康状況の説明(ご本人の同意を得ることを原則とします)
    ◯法令に基づく場合。人の生命、身体又は財産の保護、公衆衛生の向上または児童の健全な育成や、国や地方公共団体などが法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合には、ご本人の同意を得ることなく情報を提供することがあります。
  6. 6.外部機関に委託するとき
    ◯一部の検査を検査機関や専門医に委託すること。および個人情報(紙・レントゲンフィルム等)を溶解等により廃棄する業務を専門業者に委託すること。なお、委託先に対しては、客観的な基準により選定し、業務委託契約書(個人情報保護に関する)を取り交わしたうえで適切に管理いたします。
  7. 7.会計・経理
B):苦情相談窓口の利用者に関する個人情報の利用目的
  1. 1.相談、連絡の内容の検討、調査及び対応
  2. 2.本人確認のための検討、調査及び対応 【個人情報の開示、訂正、利用停止等】
    みなさまの個人情報については、ご本人による開示・訂正・利用停止等の権利を行使することが可能です。
    下記の問い合わせ窓口にご相談ください。

【付記】

  1. 1.上記の利用目的をご確認のうえ、当クリニックの「ご案内・問診票」もしくは「受診票」の署名欄に署名いただき、ご提出ください。
  2. 2.上記の利用目的に関して、万が一、同意をいただけない場合には、適切なサービスの提供に支障が出る場合がございます。
  3. 3.上記の利用目的のうち、同意しがたい事項がある場合にはその旨をお申し出ください。また、同意いただいた後でも個別に不同意の表明をすることが可能です。
  4. 4.健康診断結果の勤務先の報告に関しましては、労働安全衛生法の法定項目以外の結果通知は、本人の同意をいただけない場合はできません。必要であれば所属する事業所との調整をご自身にてお願いいたします。
【個人情報保護に関する窓口】

医療法人 九愛会 中京サテライトクリニック
ISO推進室【個人情報保護管理者】長谷正人
TEL:0562-91-6868

お問い合わせ